TRIP BY TRAIN

ソフト鉄(乗る方)が書く社会派ブログです 。 時間を楽しむことが好きです。

逆向きの五合目

www3.nhk.or.jp

まだまだこれからのようである

お笑いタレントをはじめ、様々な才能を発揮しているビートたけし
今回はついに純愛小説を出して芥川賞をとると意気込んでいるようです。

理由は、後輩芸人の又吉氏が芥川賞をとったからだとか。
しかも、純愛にこだわったのは、自らの性欲が減退してきたからだとか笑

自分の新たな取り組みをお笑いに変えてしまうところがこの人の愛嬌があって非常に魅力的なところでもあります。
そんな理由はさておき、70歳になってもまだなお新たなことに取り組んでいく気概があることには、ビートたけし氏に限らず脱帽を禁じ得ないところです。

逆向きの五合目

一度お笑いの世界で上り詰めた人が、また他におもしろいと思うものを見つけて高みに登ろうとしているようです。そこには、生きることの楽しさを感じたりもします。「一度死んだ命だから、死ぬことは怖くない」と本人が27時間テレビで語っていましたが、それと同じ文脈で新たに活躍の場を増やしているように感じます。

被り物でお茶の間を笑わせる(大人の男が対象か⁉︎)姿からは想像のつかない多彩なパワーをNHKのインタビューで披瀝していました。これからも引き続き目を離せない現役のお笑いスターでした。